会社概要
作品紹介 作家紹介 イベント案内 会社概要 お問い合わせ

四国で一番大きな陶芸の産地、愛媛県伊予郡砥部町
400年の歴史の地に、100を超える窯元が立ち並ぶ砥部焼の里
有限会社 大西陶芸 昭和45年創業

親子3人それぞれのオリジナリティーあふれる作品を中心に、総勢7名のスタッフで
伝統的な美術品・花瓶からアートフルな日用食器まで幅広く製作しています。
制作コンセプトは「品位とモダン」
器を集める楽しみと、それを使う時間を心豊かに過ごしていただければ、潤いある暮らしの
お手伝いが出来るのではないか・・・と願って制作に励んでおります。

外観・内観写真

工房2階にギャラリーを併設し、展示販売。また、卸もしております。詳細は電話かメールフォームにてご連絡下さい。

会社名 有限会社 大西陶芸
所在地 〒791-2131 愛媛県伊予郡砥部町北川毛796
設 立 昭和45年
代表者 大西 先
連絡先 TEL089-962-2456  FAX089-962-7785
愛媛県伊予郡砥部町北川毛796
地図

左記地図をクリックすると、地図が拡大で表示されます。

松山から国道33号線を高知に向いて車で走ってくると、
右側に[和合苑]という老人福 祉施設の大きな看板があります。
その看板のひとつ先の道を右折。
そこからはクネクネとした狭い道が続きますが、とにかく道なりに真っ直ぐ。もうウインカーは必要ありません。山が近くなり、あたりは住宅ばっかりで『本当にこの道であっとんやろか〜〜??』と不安に思った頃に工房到着です。
国道沿いから右折して2〜3分くらい。
わからない場合はお電話下さい。