砥部焼・とべりて✖ムーミン コラボ展
作品紹介 作家紹介 イベント案内 会社概要 お問い合わせ

砥部焼・とべりて✖ムーミン コラボ展

This entry was posted by on 日曜日, 18 12月, 2016 at

愛媛県今治市にあるタオル美術館で、17日より砥部焼とムーミンのコラボ展が始まりました。

常設展ということで、1年間展示されます。

 

お話を頂いてから約2年。

審査に通らないと着手出来ないので、すごくナイーブな作業でした。

 

まずは、どのムーミンの絵を陶板に焼き付けるかという

絵を選ぶ作業から開始です。

膨大な量のイラストから自分がテーマにする絵を選ぶと、そこから

自分なりのムーミンの世界を、どういう技法で表現しようかとアイデアを練る作業に突入。

ムーミンのイラストは、一切私達が手を加えてはいけませ

ん。

一本の線を足したり、色を付けたりという作業は認められないのです。

それだけキャラクターとのコラボは厳しい世界なんですね〜。

 

さて、私の今まで抱いていたムーミンのイメージは・・・・・。

小学校1年生の時に、夕方5時から放映されてたアニメ番組。

失礼ながら、あまり観たことなかった。

 

それに元々、キャラクターやグッズに全く興味を示さない人間なので、本当に接点は皆無。

「ムーミン、可愛い〜〜♪」と嬉々としているメンバーを横目に、独りテンション低め。

さぁ、私にどんなムーミンの世界を表現することが出来るのかと心配しつつ、

また予想出来ない未来には期待しつつ、イラストを探し始めたのでした。

 

で、見つけたのです!!

お〜、こんなムーミンがあったんだ!!(ただ単に無知なだけなんよね)

イラストは転写するので一切手を加えられないけど、その陶板を飾る額装を楽しんでみました。

せっかくのタオル美術館とのコラボなので、タオルも使わせてもらいましたよ。

デザインを練る段階から額を飾る環境・空間にもこだわっていたので、

いざ展示する段には、随分とタオル美術館さんには無理を通してしまいました。

でも、自分の想いが詰まった作品・空間が出来上がったと喜んでいます。

 

とべりて7名、それぞれのムーミンの世界が広がっています。

作品を観ていただければ、作家の人となりも感じ取っていただけるかも!?(笑)

 

 

入館料がかかりますが、是非一度ご覧いただけたら幸いです。

 

お話をくださったタオル美術館さん、担当者の方、ライセンスの関係者の方々

素晴らしい機会をありがとうございました。砥部焼の可能性が広がりました。

 

*常設展  ムーミンの世界へ*

会館時間  9:30〜18:00

会場    タオル美術館5階ギャラリー

休館日   1月 第3・第4火曜日

入館料   大人800円・中高生600円・小学生400円

 

 

タオル美術館

〒799-1607  愛媛県今場rし朝倉上甲2930

電話 0898-56-1515


Leave a Reply