ご無沙汰しておりました。。。
作品紹介 作家紹介 イベント案内 会社概要 お問い合わせ

Archive for category 白石 久美

ご無沙汰しておりました。。。

Posted by on 土曜日, 28 2月, 2015

お久しぶりです。

いよいよ明日から3月。春を告げる椿祭りも終わり、今日はぽかぽか陽気です。

2月はBlogをサボっておりまして。。。

 

その間に、日本伝統工芸松山展の開催。

月曜の午後から会場の準備。火曜はオープニングセレモニーが開かれました。

ただ今回は、スケジュール的にスリリングな体験がっ!!

 

水曜から金曜まで、出張で札幌に行っていました。

札幌東急百貨店で愛媛の物産展が開催され、その砥部焼コーナーで今年初めて

*とべりて展*をしてくださることになりました。

先方さんのご依頼で3日間行き、地元テレビの生放送で急遽絵付をしたり。

有意義な出張ではありましたが、ず〜〜〜と気になっていたのが無事に愛媛に帰れるか。。。

土日は三越でお手伝いになっていたので、それだけが心配の種でした。

 

結局、札幌では珍しく春の陽気で雪も全く降らず、雪道を歩く時に靴に付けるスパイクも、

ホッカイロも、新調した極暖下着も出る幕はなし。

無事に金曜の夜、松山へ帰ってきました。

 

土曜日は子供チャレンジと称した親子絵付け体験の講師。

毎年思うことですが、子どもたちより親御さんの方が絵付けに熱く挑んでいますよ。

子どもたちの絵付も本当に上手でびっくり。

地元ならではというか、幼稚園や保育所で絵付体験をしたという子供さんが多いみたいです。

 

ただ個人的に少し気になったことも。。。

参加した子供さんには三越さんよりお菓子のプレゼントがあったのですが

ありがとう!とお礼が言えない子供さんの横にいるお母さんも、同じく

お礼を言わないということ。ごくごく少数ですが、残念なことですね。

ほとんどの子どもたちが大きな声でありがとう!と言ってくれ、また親御さんも丁寧にお礼を言われていたので

かえってそんなことが気になってしまいました。

 

翌日の日曜日は展示会場にて、実演と陳列品解説を2回行ってきました。

いつも私の場合はイッチンを実演します。地元ということもあり、あまり

筆での絵付けはそれほど珍しくもないですし、イッチンは道具も絵付の方法も

まずご覧になった方が居ないからです。

今年は実演が終わると子どもたちに体験をしてもらいました。興味をもってくれた姿に

将来砥部焼業界に来てくれたら嬉しいなぁ〜〜なんて(´∀`*)

そんな最中、ハイッ!!と手を上げて体験された後、イッチンの道具がどこで購入できるか、

揃えた場合値段はいくらかと真剣に質問される年配のご婦人も。。。。

陶芸教室に行かれているのかな?  楽しいハプニングでした。

 

また現在、*とべりて*活動としまして各所でイベントが始まっています。

道後花ゆづきさんや広島アンデルセンでも展示会をしております。

ご興味ある方は、是非*とべりて*facebookをご覧くださいね。

 

走り続けた2月でございました(*^_^*)

 

 

 

営業日変更のお知らせ

Posted by on 木曜日, 22 1月, 2015

約10年近く、ほぼ年中無休でギャラリー&ショップを営業しておりましたが

今月より第2,第4日曜日を定休日とさせていただきます。

 

本来日曜日は工房が休みのため(土曜は不定休)、私達も出社しておらず、

現在まで自宅が隣にある両親が日曜日も店番をしてくれていました。

両親の高齢化もありまして、この度突然のことで誠に勝手ながら

月に2回だけお休みをいただくことになりました。

年に数度、イベントでお休みをいただいていることもありますが

含めてご理解いただきますようお願いいたします。

 

 

ももちゃんの日課。

Posted by on 日曜日, 18 1月, 2015

厳しい寒さは相変わらずで、巷ではインフルエンザもピークを迎えようとしています。

我が家では体質的に予防接種が受けられない姑がいるので、インフルエンザを持ち込まいように

毎年家族には予防接種を義務付けていました。

が!!

そんな母の通達をスルーした一人暮らしの次男は、正月休みに帰省した翌日に発熱。

とうに成人になった息子に説教するという、情けない年末でした。

みなさんも気をつけてくださいね。

 

さて、毎年のことながら工房は寒さ厳しい環境。

なるべくコンクリートの床を歩きたくない猫のももちゃんは、働くみんなの膝や

座っている椅子に座ろうと必死です。

作業の邪魔にもなるので、居場所を作ってもらいました。

座布団は、お気に入りの弟のロクロ椅子のを譲ってもらいご満悦。

 

DSC_0145

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ただ作業によって場所が動かされるので、毎朝自分のベッドを探すのが日課になっています。

さて、明日は何処でしょう。。。

 

DSC_0138

年末年始のメールにつきまして。

Posted by on 火曜日, 30 12月, 2014

いよいよ明日は大晦日。

本年も皆様にはご愛顧頂きまして、誠にありがとうございました。

また、私のBlogにもお付き合い下さり、重ね重ねお礼申し上げます。

 

さて。

年末年始のメールでのお問い合わせ並びに、ご注文につきまして

お知らせとお願いを申し上げます。

さかのぼりますが、今月27日より1月5日までに送信頂いたメールに関しましては

誠に勝手を申しますが、1月6日にお返事させていただくことになります。

また、ご注文に関しましては、ご注文時に折り返し自動返信が届いておりますが、

ご質問や詳しい納期等に関しましては、追って6日にお返事いたします。

ご不便、ご迷惑お掛けいたしますが、何卒ご了承いただきますよう

お願い申し上げます。

なお、お急ぎの場合は、お電話にてご連絡いただけましたら

随時対応させていただきます。

 

それでは皆様、佳いお年をお迎えください。

 

 

 

 

みきゃん。

Posted by on 土曜日, 27 12月, 2014

昨日は佐川砥部町長と”とべりて”メンバーで、知事への表敬訪問に

県庁へ行っていました。

中村知事の2期目就任のお祝いと、”とべりて”活動のバックアップのお礼、

そして今年の活動の報告と来年の活動計画をお伝えしました。

砥部焼で制作した愛媛のゆるきゃら”みきゃん”のピンバッチは、

完成した時に一番に中村知事にプレゼント。

その日から毎日、知事の襟元に寄り添ってくれています。

テレビや新聞で中村知事の姿を拝見する度に感激している私達。

県関係者や各団体企業にも購入していただき、来年もみきゃん制作に追われる

一年になりそうです。今は予約でいっぱいなのでなかなか一般販売にまで

手が回らず、ご迷惑をお掛けしています。ごめんなさい。

 

さて。

みきゃんの恩恵を受けている”とべりて”としましては、来年は是非とも

ゆるきゃら1位を目指すみきゃんの応援を兼ねて、

みきゃんの”えひめ県民手帳”を購入。とべりて活動の専用手帳としました。

昨日の会議でみんなが一斉に、新しい手帳に1月のスケジュールを書き込み、

新しい年への活動に一層想いを強くしました。

 

みきゃん手帳。コンビニや本屋で販売してますよ。

 

P_20141227_133133

年の瀬も押し迫ってまいりました。

Posted by on 火曜日, 23 12月, 2014

明日はクリスマスイヴ。

とはいえ、猫を飼いだしてからはクリスマスの飾りも最低限。

ツリーの飾りなんて、毎朝猫に遊ばれたものを拾い集めてましたから。

歯型がついたものやら、ソファーの下に追いやられたものも。

キラキラしたものが木にぶら下がっているのですから、猫も興味津々です。

花も活けれません。朝になると、花瓶の下に花が散らばってるんです。

我が家の4匹はこんな調子なのに、同じ兄妹猫の工房のももちゃんは

全くイタズラしないんですよね。   不思議。。。

 

さて、今年も残すところあと少しとなりました。

大西陶芸も今週の土曜日が仕事納めになります。

先週より、窯焼きのペースを速めて、残りのご注文品を年内に納めるべく

スタッフ一同頑張っています。

今年も大西陶芸をご愛顧くださいまして、誠にありがとうございました。

 

先日、会議で訪れた道後温泉。

道後温泉オンセナートと銘打った道後本館のイルミネーションを観賞。

午後5時からってことだったので、その時間になると会議を中断。

全員で本館まで歩き、また戻って会議を行いました。

ゆる〜い会議だったのが幸いでした。

 

メディアでは観ていましたが、実物は本当に綺麗で感動しました。

自分の眼で観るってこと、大切ですね。

 

 

DSC_0111DSC_0114

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デビューを見届けに行く。

Posted by on 金曜日, 12 12月, 2014

以前紹介させてもらった、東温市にある蕎麦の名店 にしきそば。

Blogでは絵付けしたところを写真で紹介していましたが

後日ちゃんと焼けまして、無事に納品いたしました。

 

店主のS氏より、大安の日にそばちょこを使い始めたとの連絡をいただいていました。

必ず新しい食器は大安の日におろすそうです。

昔ながらの、日本の素晴らしい風習ですね。

勉強になります。

 

そばちょこデビューを見届けに、いえいえ本当は大ファンのお蕎麦が食べたかっただけ

ですが、ワクワクしながらおじゃましてきました。

 

DSC_0105

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実際に使ってみると、重さも適切だし女性でも持ちやすいサイズ。

そば湯を足して飲む時も、肉厚で口当たりも優しくいい感じでした。

S氏より細かなサイズ指定があって制作したものですが、やはりプロの目線は適切ですね。

納得でした。

 

大好きな天ざる蕎麦、おいしゅうございました(=^・^=)

 

 

 

 

今日はそちらですか。。。

Posted by on 土曜日, 6 12月, 2014

寒くなりました。  本当に寒くなりました。

先日はスタッフや母と、どれだけ着込んでるか告白大会。

もちろん、ぶっちぎりの勝者は母の7枚。

一体、何をどれだけ着込んでいたのでしょうか。。。

 

ネコ店長のモモちゃんも、この寒さに知恵を働かせています。

ロクロをしている父は、椅子のすぐ後ろにファンヒーターを置いていますが

その父の背中と椅子の背もたれの間に居た時は思わず大笑い。

父がどけてくれ〜〜と訴えていました。

 

そんなモモちゃん、今日はここに居ました。

きっと暖かい場所なんでしょうね。

 

またお客さんに置物に間違われちゃうよ〜〜。。。

DSC_0104

田舎時間。

Posted by on 土曜日, 29 11月, 2014

この2ヶ月で、珍しく2回の東京出張。

たまに都会に出向くのはいいですね。キラキラしています。

松山では見かけることもない、大きな(高い)クリスマスツリーに感激。

食事をしながら眺めた59階からの夜景は、東京タワーとスカイツリーの

両方が眺められた贅沢なものでした(*´∀`*)

 

池袋サンシャインでの全国物産展では、お菓子や各県名産の食べ物ブースの

勢いに押されっぱなしではありましたが、従来の砥部焼しかご存知でない

お客様に、女性らしいカラフルでキュートな私達の砥部焼をPRすることが

出来たと思っております。

 

また愛媛の工房にお越しくださっていた東京のお客様も、わざわざブースに

訪ねて来て下さり、感激の再会をすることが出来ました。

本当にこういうことって、ご縁を感じますね。

最初の出会いは観光での来房。

観光で訪ねた数ある窯元の中の大西陶芸だったはずです。

それだけだったはずなのに、ご縁があり、月日が過ぎても

またこうして出逢うことが出来る。

これってすごいことだと思うんです、私。 とっても幸せ。

本当にありがとうございました。

 

さて、キラキラした東京から、いつもの日常へ。

工房にこられた都会からのお客様が、外で周りを見渡してよく言われるのが

「ここに居ると、時間がゆっくり流れているよう。」

地元大好きな私には、最高の褒め言葉です。

 

ネコ店長のモモも、お客さんの居ない時はいつものようにのんびりお昼寝です。

image

 

日本全国物産展

Posted by on 木曜日, 20 11月, 2014

「各地から自慢の味と技が集合!!3日間のおもてなしパーク」と銘打って

11月21日〜23日まで、東京の池袋サンシャインシティ展示ホールA・Bにて

物産展(主催:全国商工会連合会)が開催されます。

http://all-nippon.jp/

 

はい。私、行くんです。

 

明日の始発便で東京にひとっ飛び!

3日間、都会で頑張って砥部焼のアピールをしてきます。

砥部町から出店する窯元は、とべりてメンバーの6窯です。

JR四国の観光列車”伊予灘ものがたり”の車内だけて使われている

オリジナルの器だけを販売します。

 

お近くの方は、是非ご来場くださいませ。

ちなみに入場無料です。

 

楽しみがもうひとつ。

田舎に住んでるとあまりお目にかかれない、クリスマスイルミネーション。

きっと、きっと、東京は至るところで綺麗に輝いていることでしょう。

独りぼっちで見るのも、一向に気にならない私です。。。